読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしも踊りたい

SMAPの「idea」が最近のお気に入り、と昨日書いたけど、もうひとつ良く聴く曲があって、SAKEROCKの「One Tone」。ラストアルバム「SAYONARA」に収録されてる。リズミカルな曲なのに、哀しさがどこはかとなく漂って、もうずっとリピート中。

YouTubeに面白い動画を見つけた。

そう、この曲は聴きながらじっとしていられない。夜、街灯のない鶴見川の川辺を自転車で一気に駆け抜けながら聴きたい。マンションの階段を最上階から一階まで一気に駆け下りながら聴きたい。誰の目も気にしないで、ひたすらジャンプしながら、下手くそで無茶苦茶なダンスを踊りながら、聴いていたい。とりあえず身体を動かさないと聴いてられない、そんな曲。

動画見ながら、この女の子みたいに私も昔、アニソンのカセット聴きながら踊ってたこと思い出した。私がそのとき持ってたのはポンポンじゃなくて風呂敷……。本当は新体操のリボンが良かったんだけどね、無かったから。

SAYONARA

SAYONARA