読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうもろこしごはんと手嶌葵

とうもろこしの美味しい季節がやって来て、早速ホクホク顔でとうもろこしを買ってきた私は、独り暮らしだというのにお米を2合も洗って、たくさんのとうもろこしの粒と一緒に炊いたのでした。美味しかった。コーン缶でも出来るけど、生のとうもろこしには敵わない。夏だからこその美味しいひと皿。


気がつけば季節は夏。今年は少し天気がおかしくて、私の住んでいるところは毎日毎日雨が続く。太陽が恋しくてたまらない。
夏はまだ始まったばかりだけど、この歌が聴きたくて。手嶌葵の歌声は可憐で清らか。声量がもっとあればいいのに。彼女は私の友人に顔がとても似ていて、彼女を見るといつもその友人の顔が浮かぶ。

さよならの夏?コクリコ坂から? (コクリコ坂から・主題歌)

さよならの夏?コクリコ坂から? (コクリコ坂から・主題歌)


「コクリコ坂」は未見。横浜が舞台だというのに未見とはどういうことよ私。ジブリへの興味は徐々に失くなってしまったんだけど、歌はね、やっぱりまだ胸の中にこだましてたりするの。

コクリコ坂から [DVD]

コクリコ坂から [DVD]